柔道整復師・橋本です!

『 若い頃は痩せてたのに、何で痩せない? 』
『 若い頃に比べて、何で太りやすい?

この様に質問される方、疑問を感じている方、多いのではないでしょうか。

皆さんに『 痩せない理由は何故? 』と質問すると、『 代謝が落ちたから! 』と言います。

確かにその通り!

しかし、
『 代謝が落ちたから! 』と言って、
代謝と言う言葉のせいにして『 自分は悪くない! 』かの様に思っている方、多いのではないでしょうか。

そもそも、
『 代謝が落ちるのは自分の責任 』ですし、代謝以外にも沢山の原因があります。

冒頭から少し厳しくなりましたが、
今日は、その原因をお話したいと思います。

説明するのは、この3つ。

・成長代謝
・活動量
・筋肉量

では、昔と現在を比べて何が違うのか?

【 成長代謝 】

人は生まれてから20歳になるまで成長します。

成長ホルモンが出るから、身長が伸びたり、骨が太くなったり、筋肉が付いたりします。

これを『 成長代謝 』と言います。

しかし、
20歳を過ぎると成長はストップします。

つまり、昔は『 成長代謝が多かった 』と言う事。

これに対し、
現在20歳を過ぎた皆さんは、成長代謝は無いんです。

つまり、
昔は、食べた物は『 成長させる為 』にも使われていたのですが、

現在は、食べた物は『 新陳代謝の為 』にしか使われません。

だから、
食べ過ぎてしまうと・・・
上に伸びるのではなく、横に大きくなります。

皆さんは、この事を忘れてしまっています。

『 昔に比べて何で痩せない? 太りやすい? 』

それは、

『 成長代謝がストップ 』しているからです。

【 活動量 】

昔に比べて『 活動量 』が減っています。

昔は、
遊びに行ったり、走り回ったり、常に動き回って活動量が多かったんです。

現在は、
子供の頃に比べて動きません。

幼少期みたいに公園や街中で走っていたら、警察に通報されます。

成長した皆さんは、子供の頃に比べて全然動かなくなっています。

仕事でデスクワークが多かったり、面倒臭い、身体が動かない、身体が重い・・・

などの理由で『 活動量はほぼ無い 』に等しいんです。(もちろん、昔に比べての話)

昔と比べて、消費するカロリーが全然違います。

昔は、食べた物を消費できました。

今は、食べた物を消費できてません。

消費できないと言う事は『 脂肪に蓄積 』します。

【 筋肉量 】

生まれてから20歳までは『 成長代謝 』がある為、筋トレなんかしなくても、筋肉がどんどん成長していきます。

その為、
昔は、自然と筋肉を付けようとするので、筋肉量は多かったはずです。

現在は、
成長ホルモンもストップし『 活動量 』も少なくなっているので、
『 自ら筋肉を付けよう! 』とアクションをしなければ『 減少 』します。

筋肉は、車で言うと『 エンジン 』です。

排気量が大きい程、ガソリン(食べた物)を燃やしてくれます。

つまり、
昔は、筋肉量が多いので、食べた物を燃やす力があるのですが、

筋肉量が減少すると、消費する量が低下し、
昔に比べて『 痩せにくく、太りやすく 』なります。

今までの話を読むと、
昔の頃に比べて、現在は全て不利に思いますが、そうではありません。

皆さんは、若い頃に比べて、
より多くの『 忍耐力と責任感 』を持っています。


若い頃に比べて、色々経験も積み『 忍耐力 』があります。

若い頃に比べて、守る人・物、沢山の『 責任感 』があります。

『 痩せたい! 』と思うのであれば、今一度この忍耐力と責任感を思い出して下さい。

・自分には、やる力がある!
・自分には、守る物、やる事がある!

その為に『 痩せなければならない! 』と思うのであれば、今日書いた内容を変える事ができます。

例えば『 成長代謝 』

「もう、20歳過ぎたから成長しないんでしょ?」
そんな訳ではありません。

『 筋トレ 』すれば、筋肉は成長します。

自分次第で『 成長代謝を増やす事 』が出来ます。

『 活動量 』も簡単です。

一駅歩いたり、階段使ったり、GYMに行くだけでも、活動量は増えます。

『 筋肉量 』も自分次第で増やす事が出来ます。

皆さんは『 お金を稼ぐ力 』があるのならば、食べ物やお酒ばかりにお金を使わないで、自己実現の為の『 自己投資 』に使ってみて下さい。

・何の為に生きているのか
・自分為だけなのか
・人の為なのか
・人の役に立ちたいのか
・家族の為になりたいのか
・人を救いたいのか

周りを幸せにする為には、自分が強くなければ出来ません。

自分を強くする為には、自己投資に使ってみて下さい。

そうすれば、自分自身がどんどん成長して強くなり、人を1人でも多く助ける事が出来ます。

若い頃に比べて、現在皆さんにあるのは、
『 忍耐力と責任感 』そして『 夢と目標 』です。

『 今のままで良い! 』と思うのであれば、
無理してダイエットしなくて良いと言います。

『 今よりも幸せになりたい! 』
『 今よりも格好良く、美しくなりたい! 』

そう思うのであれば、
『 現状の自分を変える 』必要があるのではないかと思います。

少し自己啓発の様な内容になりましたが、今日はこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です