カテゴリー別アーカイブ: スタッフブログ

『ソアリン』

こんにちは。受付の葛西です。

先日ディズニーシーに行き、7/23にオープンしたばかりの『ソアリン』に乗ってきました。
1度に約90名がライドに乗り、スクリーンに映し出される世界の名所や大自然の中を風や匂いを感じながら飛行する体験が出来るのですが、それはもう本当に言葉で表せないくらいの感動で、帰って来た時にはゲストから自然と拍手が起こっていました。

まだまだ待ち時間は長そうですが、機会があれば是非、乗ってみて下さい。

夢の国はいつでもステキな魔法をかけてくれますね。

こんにちは

受付の立岡です。

今日は7月7日七夕です。

夜空を見上げると北から南に横切る雲のような光の帯を見ることができるそうでこれが七夕で有名な「天の川」私たちの太陽系がある銀河なのです。

織姫と彦星が1年に一度だけ会える日とされています。

今年の予報は「くもり」星空を見られたらラッキーという所が多いそうです。

ここ数日エアコンなしの涼しい夜が続いておりますが雲がすっきり晴れて織姫と彦星が出会えるといいなと願います。

ところで当院は本日7月7日七夕の日に5周年を迎えます。日々の出会いを大切にして少しでもみなさんのお役に立てるように努力していこうと思います。

ステキな七夕をお過ごしください。

こんにちは

受付の小松です。

もうすぐ7月です。暑い夏がやってきますね!

我が家では子どもがスポーツをしていることもあり、熱中症や夏バテ予防の為にこの時期になると「レモンのはちみつ漬け」を常備しています。

作り方は防カビ剤不使用のレモンを皮ごと薄い輪切りにして、はちみつに漬けて一晩置くだけです。

レモンのクエン酸は新陳代謝を活発にし、疲労回復効果があるそうです。 そしてはちみつに含まれているブドウ糖は体に素早く吸収され、エネルギーになります。

レモンとはちみつの組み合わせは疲労を回復し、エネルギーを作り出してくれるので夏バテ予防にはもってこいです。

そのまま食べても美味しいですが、ヨーグルトや紅茶に入れて食べるのもおすすめです。

皆様も暑くなる季節、お体に気を付けて過ごして下さい。

秘密道具

こんにちは。受付、原田です。

梅雨入り前に実家の垣根を剪定しました。

元々、庭いじりの好きな父が手入れしていたのですが、2年前に父が他界してから私の担当に…

去年までは、持ち手の長い植木屋さん仕様の剪定鋏で2~3時間かけて作業してました。終わった後は、腕が筋肉痛です。

しかし、今年はドラえもんの「秘密道具」の様なコレを用意。家庭用電動草刈り機です。






説明書をよく読んで…

刈る時は、下から上に刈り上げる…

回りに人がいないか確認し…

スイッチ ON!

バリバリともの凄い音をたてて、切れる。切れる。ちょっと楽しい。ストレス解消?面白がってやるうちに、だいだいの形に剪定できました。

後は、細かい所を手作業で仕上げて、1時間で終了。筋肉痛もありません。

道具は、ドライバーで分解し、紙ヤスリをかけて、グリスを塗り、機械油で仕上げて…

この作業に結構時間がかかり、やはり所要時間2~3時間で今年の剪定作業が終了しました。

梅雨の雨に打たれて、若葉が生え揃うのが楽しみです。

今年は、なかなか梅雨入りしませんね。

草木や農作物のためには、恵みの雨も必要です。ほどほどに降って欲しいですね。

こんにちは。

こんにちは。 診療放射線技師の小池です。

今年のGWもタイへ怪魚釣堀に行ってきました。 まずは、いつものパイロット111と言う釣堀です。

ここには10個の池があり、いろんな魚が釣れます。 今回は雨が少ないようで、水位低めで魚の反応が悪くて厳しかったです。 ナマズ・バラマンディ・パクー(コロソマ)を釣る事が出来ましたが、数的には厳しい釣果でした。

ナマズ
パクー

ピラニアのような外見のパクーですが、自然では硬い木の実なんかを食べているそうです。その為、歯がすごいです。人間とそっくりでした。

続いては、去年初めて行って何も釣り上げる事が出来なかったAmazonbkkfishingへ・・・。 ここはアマゾンの巨大魚を釣る事の出来る釣堀です。

バンコク市内から車で1時間半ほどの何もない田舎って感じで、釣りの最中に牛や馬の姿も(笑)

今回は念願のピラルクを3匹釣り上げる事ができました!! 嬉しかったので、池に入って記念撮影してきました。 ちょっと水が臭かったです(笑)

他にも、レッドテールキャットと、たまに日本のニュースに出ているワニのような魚のアリゲーターガーを釣り上げる事ができました。

レッドテールキャット
アリゲーターガー

レッドテールキャットですが、20年ぐらい前に小さいのを自宅で飼っていました。30cmぐらいまで育ったところで死んでしまいましたが、こんなに巨大になるなんて衝撃的でした。こんなサイズに育つ魚を家庭で飼育するのは無理ですよね。

Amazonbkkの帰り道は、ちょっと話題になっている噴火エビと言うのを食べてきました。 火山型の蓋に火をつけて、噴火しているかのようなパフォーマンスの後、蓋を取ると特大サイズの手長エビが入っています。味の方は、激ウマです!!

とても不便な立地ですが、エビはバンコク市内の1/2~1/3ぐらいの価格だそうですよ。