片岡整形外科 のすべての投稿

こんにちは

受付 潮崎です。

先日、春休みを利用し
この春から小学二年生になった子供を連れ
東京から友人が遊びに来ました。

その少年の母であるわたしの友人は
生まれも育ちも関東で、また親戚にも関西弁を使う人はいない為か
その少年の耳に関西弁が大層ヒットしたらしく
ジュースを頼む際にも『俺、ジンジャエール飲むんや』と
関西の少年達でも使わないような
若干の上から目線感のある話し方で、お店の人にオーダーする程でした。

①新学期が始まると新しいお友達作りに関西弁を使う
②今年の夏休みの自由研究は大阪について調べる
③もう少しお兄ちゃんになったら、私の家にホームステイにくる

と、意気込んでいましたが
新学期が始まった今、どうなってるのでしょう???

その昔、横浜に住む私の従弟も
吉本新喜劇にハマり
『かい~の~』と寛平ちゃんのモノマネをずっとしていた事をふと思い出しました。

幼い関東少年を魅了する何かが
関西にはあるのかもしれませんね(^-^)

もうすぐGW

片岡整形外科リウマチ科、柔道整復師の荒木です。

もうすぐゴールデンウィークですね。10連休になるところもありますが、

当院では

4/30(火)の午前・午後ともに診療を行い、

5/30(水)は午前中のみ診療を行います。

10連休で海外旅行・・・にでも行けたら最高ですが、国内だとどこもいっぱいでしょうし渋滞も必ず起こるでしょう。私は妻と娘と妻の実家である長野県の飯田へ行って参ります。運転頑張るぞー!

旅行へ行かれる方はお気をつけて行ってきてください。行かれない方はゆっくり休んでたっぷりと英気を養ってください。

満開です(‘ω’)

こんにちは、理学療法士の奥園です。

外は暖かくなって桜も満開の時期になりました。

人生の目標はバックパッカーの奥園は今回、こちらに行ってきました!

姫路城です!!

人生初の白鷺城でテンション上がりました( *´艸`)

訪れたのが土曜日というだけあって、見渡す限り人・人・人!

人ごみに紛れながらカメラをパシャリと何回もシャッターをおしていました。

だいぶ暖かくなってきましたが、まだまだ朝と夜は寒いです。

皆様も風邪を引かないように気を付けましょう!

柔道整復師・橋本です!

今日は、筋肉について知識を深めて頂く為に、クイズを出題します!

【 速筋と遅筋に関する問題です!】

【 問題 】

身体の骨格を作る筋肉には、


① 瞬発力に優れ、大きな力を発揮できる「速筋」と、
② 持久力に優れ、低負荷の運動を長時間続ける事ができる「遅筋」があります。

高齢になって転倒を防ぐ為に鍛えた方が良いのは、速筋と遅筋のどっちを鍛えた方が良いでしょう?

①  速筋
②  遅筋

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 正解は、①  速筋 です。

健康寿命を延ばす為にまず鍛えるべきは「速筋」です。

筋肉がなければ、重力などに対抗できずに、活動ができなくなります。

骨格筋には大きく分けて「速筋」と「遅筋」があり、
白い「速筋」は瞬発力に優れ、大きなパワーを発揮できます。

一方、
赤い「遅筋」は、持久力に優れ、低負荷の運動を長時間続ける事が得意です。

速筋は、筋トレで負荷をかけると太くする事ができます。

遅筋は、ジョギングやウォーキングなどの有酸素運動で鍛えられますが、あまり太くならないという特徴があります。

東京大学大学院教授も、

『健康の為には、脂肪を燃焼させやすい「遅筋」を活用する事が重要だという思想がありますが、それだけでは不十分です。

転倒して骨折に繋がるような事故は、転びかけた時にとっさにブレーキをかけたり、体を支えたりする「速筋」がなければ防げません。』

と、話していました。

つまり、「速筋」が減っているから要介護につながる事故が起きるとも言えます。

40代を過ぎると、「速筋」の数が自然と減ってくるので、将来の寝たきりを防ぐ為には、自分の体重で負荷をかけたスクワットなどで下半身の「速筋」を鍛える事から始めると良いと思います。

【 それでは、ナゾナゾの問題です!】

皆さんがクリスマスで食べる、鶏(とり)のモモ肉。

高タンパク、低脂肪でヘルシーな鶏肉。

鶏(とり)のモモ肉は、遅筋と速筋どちらでしょう?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

正解は、『 遅筋 』です!

『 鶏肉 』だけに、チキン = chicken(遅筋)

皆さま、お分かりになりましたでしょうか?

難しく考えずに、頭を柔らかくしましょう!

・・・お粗末さまでした・・・。

鶏肉のムネ肉(白筋、速筋)、

鶏肉のモモ肉(赤筋・遅筋)だそうです。

それでは、良いフィットネスライフを!!

新元号の日

千里中央駅直結 SENRITOよみうりの片岡整形外科リウマチ科です。

今日あらたな元号が発表され、4月30日をもって平成という時代が終わります。あわて者の私は今日が改元の日だと思っていましたが、考えてみれば、今上陛下が譲位され、あらたな陛下になられた時が改元ですから、5月1日から新元号になるんですね。

私自身は、昭和42年生まれで、社会人になったのが平成4年ですから、学生時代はほぼ昭和で過ごしました。このクリニックを開設したのは平成27年ですから、平成時代は勤務医として医療を行い、その終わりに開業医となったわけです。

元号が変わると、書類などの処理にコストがかかるという意見もあり、西暦で統一したらどうかという意見もあるようですが、私自身は今は亡き祖父母も明治、大正の生まれだったこともあり、なんとなく元号のほうが、感覚的になじみやすいように思います。私のことも、1967年に生まれ、1992年に大学を卒業し、2015年に開業しましたというよりも、上記のほうがわかりやすいような気がします。

時代は移ろうものですが、その時その時に必要とされることを考えながら、今後も地域の方のためにやるべきことをしていこうと、心を新たにしています。