月別アーカイブ: 2016年9月

ランニングをしてみました

千里中央駅直結 SENRITOよみうり片岡整形外科リウマチ科です。

ここ数日はっきりしない天気が続いています。今日は午後から休診なので、ランニングをしました。

実は数年前に、帰宅途上を一日10キロほど走っていたのですが、膝を傷めてやめてしました。その後、昨年7月に開業し、今年の年始に減量を宣言、階段上りをしていたのですが、暑い日に階段はつらく、8月はさぼっていました。

その代わりに9月半ば過ぎから、週に2、3回、一回3から5キロを走るようにしました。ただ、帰宅してから走るとなると億劫になるので、昨日は小雨交じりでしたが、自宅から3駅離れたところで降りて、3キロほど走りました。

そして、今日は午後が休診なので、できるだけ走ってみようと思ったところ、11キロほど走れました。時速はおおよそ9キロ程度ですが、意外とできるものだなと、うれしく思いました。

リハビリと同じで、継続が大事ですから、すこしずつでも前進したいと思います。

お久しぶりです❣️

img_0231img_0233

看護師の丸内です
こんばんは〜‼️
23日夜から家族全員で法事の為に
愛媛に帰って来てました‼️
久々に家族揃っての車中賑やかで
す❣️
子供たちが大人になると車の運転も交替なので主人も最近楽になって来たみたいです❣️
美味しい物もいっぱいたべたし、
海の香りも全身に浴びてリフレッシュ出来たのでこれからも元気に笑顔で仕事頑張りまーす
朝夕肌寒くなって来てます‼️
体調を崩さないように気をつけて下さいねimg_0230img_0234

リウマチ患者さんの痛み

千里中央駅直結 SENRITOよみうり片岡整形外科リウマチ科です。

暑い日や激しい雨があって、なかなか秋らしい爽やかな日が来ませんが、いかがお過ごしでしょうか?

当院はリウマチ科を標榜していますので、ほかの病院で治療を受けておられる患者さんも時々お見えになります。多くの患者さんは、別にその病院に不満がある訳ではなく、当院が夜までやっているとか、診てもらっている先生は信頼しているが、知り合いが違う治療を受けているというのは訊きにくいとか、そんな理由です。

その中で、比較的多いのは薬の量や種類がこれでいいのか、というものです。血液検査の値は安定しているが、ときどき使っていても痛くなるから薬の増量や変更が必要ではないかと訊かれます。

こういうとき、リウマチの関節痛には2種類あるとお話しています。

ひとつはリウマチの炎症による関節炎です。このときは、複数の関節が腫れたり、すこし動かしても痛くなったりします。こういう症状が続くなら、薬の増量や増量によって関節の炎症を抑える必要があります。

もうひとつは、関節の変形による痛みです。リウマチ治療のゴールは関節破壊の抑制ですが、一旦起こってしまった変形を改善するのは手術以外ではまだ困難です。この変形が原因である痛みは、生物学的製剤でも改善は難しく、痛みがひどいなら手術が必要という事になります。

このように、リウマチの痛みといっても、正確な診察と検査が必要ですので、気になる方は専門の先生とよく相談されて、治療方針を決められることをお勧めします。

柔道整復師・橋本です!

私、自宅でテレビを見る事が殆んど無いの為、ジムで有酸素運動している時にテレビを見るようにしています。
先日、イチロー選手についての放送があり、そこで感動した事をお伝えしたいと思います。

勉強でもスポーツでも構いません。皆さん、今までに何か一つ同じ事を何度も何度も繰り返した経験がありますか?
長い人生の中であれば、きっと一度や二度は、そういう経験があるのではないでしょうか。
そんな事を、マーリンズ・イチロー選手が語っていました。

(イチロー)
『続けてみる事って、すごく大事な事だと思います。
僕、同じ事ずっとできるんですよ。すごく単純な作業ですけど、合理的な考え方を持っている人って省きがちじゃないですか。
だから見えないものもいっぱいあると思う。狭い世界でもずっと見てたら、いろんな事が見えてくる。』

この話を聞いて私は、イチロー選手の高校時代の話を思い出しました。
(イチロー)
『高校時代、毎日10分だけ素振りをしました。1年365日、3年間続けたその事で、たった10分がすごく長い時間に感じ、誰よりも継続した事で強い気持ちが持てるようになりました。』

誰にでもできる『たった10分』の練習。
しかし、それを『続ける事』は簡単な事ではありません。
ですが、イチロー選手はそれを続けた事で『自信』という確かなものを掴んだという事なんです!

イチロー選手は『続けるコツ』についても語られていました。
(イチロー)
『小さい頃、初めて父とキャッチボールをした時、またしたい!って思いました。その時の気持ちをどれだけ自分で作る事ができるかが大事なんです。』

皆さんも実際に何か一つの事を、毎日毎日ある程度まで続けた事がある方もいるかもしれません。
続けれずに、挫折してしまった方もいるかもしれません。
やろう!と思ったけど、『また明日。』と後回しにした方もいるかもしれません。
ですが、その時に『続けられなかった』原因って一体、何でしょうか?
きっと、そこにある『価値』や『楽しさ』を見失ったからではないでしょうか?
『やろう!』と思った時と、やらなくなった時の差は『気持ち』ではないでしょうか。
その気持ちを維持する事は本当に大変です。だからこそ、一つの事を継続するのは難しいんです。

イチロー選手が言いたいのは、
だったらその気持ちを維持できるように、『やろう!』と思うキッカケになった『楽しかった気持ち』を思い出そう!って事なんだと思います。なかなか簡単な事ではありませんが、本当に深い言葉です。

自身に置き換えると・・・
私、アームレスリング競技を始めて今年で14年目。
途中、予備自衛官訓練や国家資格習得、学校、転職、入院、様々な障害がありました。
毎日コツコツ練習を続けているけど、それでもまだ西日本-65㌔級2位。
今はまだ結果も成果もほとんど見えないですが、続けていくと何か違う世界が広がり見えてくるのでしょうか・・・
そんな事を心待ちにしながら、また明日からも練習を『楽しんで』続けていこうと思います。
相手を瞬殺で倒して、メダルを獲得した時の『嬉しい気持ち』を忘れずに・・・

♨︎県行ってきました♪♪

こんにちは!看護師の竹内です。

20年ぶり九州上陸。今回は主人と二人で別府温泉に行ってきました。

落ち着いた町並みのあちこちから”もくもく”湯けむりが上がっていました。近くで見るのと、山の上から見るのはまた情緒が違いおもしろかったです。

人生初の「泥湯」を経験!沈んでいる泥をすくって泥パックをするようにこれでもかと泥をたっぷりぬりねり(o´艸`)お肌とぅるんとぅるんになった気がするのは私だけ??

たまにはのんびりゆったり美味しい物を食べたり、温泉に入ったり心も体もリフレッシュするのもいいものですね。

皆様もスポーツ、ショッピング、読者、旅など生活の一部に好きな事を取り入れてリフレッシュ♪♪元気にお過ごし下さい(*・ᴗ・*)و