頭の体操

千里中央駅直結 SENRITOよみうりの片岡整形外科リウマチ科です。

入学や就職で、新たな出発を迎えられる方も多いと思います。

しかし、AIの進化で徐々に人間でなければできないという仕事は減っていくといわれています。ただ2018年のAIはキーワードからの検索を得意にしていますが、行間を埋めるということは苦手なようです。

そこで来るべき加齢とAI時代に向けて、娘が好きなので一緒になぞなぞをやっています。そして、自分一人だとなぞかけもやっていて、ときどき講演などで披露しています。

今日は、新入生や新社会人のみなさんをお祝いするなぞかけを2つご披露したいと思います。

①この度、入社(入学)された皆さんとかけまして、行列のできるクリーニング店と解きます。

その心は、間違いのない選択(洗濯)でしょう。(マウスでドラッグしてください。)

②この度、入社(入学)された皆さんとかけまして、ダイエットで見違えるほどきれいになった人と解きます。

その心は、志望(脂肪)のために努力しました。前途は洋々です。

いかがでしょうか?

なぞかけは、二つの言葉から連想されるものを結び付ける作業ですので、関連する言葉を大量におぼえさせておけば、このレベルのものはAIにもできるのかもしれません。

もうひとつ難点をいえば、他のなぞかけでも使えてしまうことです。①は結婚式でも非常にきれいにはまります。使い勝手がよいといえば、その通りなのですが、なぞかけとしての完成度は低いといえるのかもしれません。

その点、やはりプロは違います。以前にTVである落語家さんが披露されたものなどは、その意外性といい、完成度といい、まだまだAIには難しいのでないでしょうか。(耳で聴くとやや難しかったですが、文字にするとその素晴らしさがはっきりします。)

不景気の時の就職とかけまして、選挙と解きます。

その心は、氷河期になります(票が気になります)。

おあとがよろしいようで。

お礼参り

こんにちは 看護師竹内です。

我が家の娘ダブル受験、卒業式、入学式が無事に終わり一段落。
今日は家族で北野天満宮へお礼参りに行き、お守りは感謝の気持ちを込め返納させていただきました。

御土居の青もみじ


新緑、清々しい空気を全身で感じ癒されました(๑⃙⃘´༥`๑⃙⃘)
春から初夏に移り変わる季節。過ごしやすい時季はあっという間。体調崩さないようご自愛ください。

花粉症だいじょうぶですか

こんにちは、リハビリの松本です。
みな様は花粉症は大丈夫ですか
 来院時にマスクをされている方、花粉防止眼鏡をされている方、対策はそれぞれあると思いますが、
 先日、仕事の帰り道のある交差点でふと隣をみると、ガスマスクにも似た防塵マスクを付けた怪しげな男性を見かけました。
 比較的花粉症の軽い私は、完全防備の彼を見て花粉症の大変さを気遣う前に、冷たい視線で凝視し不気味さを感じました。
 度を過ぎると不審者に間違われるかもしれませんね。  
 また、マスクや眼鏡以外では、小型の空気清浄機や超音波、スプレー・鼻栓などの対策グッズや、
 バランスのとれた食事・お茶・ヨーグルトなどの乳酸菌などが免疫力を高め、症状を緩和する効果があると言われています。
 ちなみに私は鼻洗浄と洗眼剤で洗い、その日は少しんどいですが翌日はスッキリです。
 みな様も自分に合った対策をして、爽やかな春のひと時をお過ごし下さい。
 
 

鶴橋で焼肉


こんにちは。
診療放射線技師の小池です。

先日、鶴橋へ焼肉を食べに行ってきました。
昔は弁天町の病院に勤務していたので、鶴橋まで環状線で15~20分くらいで行けていたと思います。当時は職場の人達と頻繁に食べに行っていました。
久々に鶴橋駅前の焼肉街へ行くと、韓流ブームのせいか当時よりも人が多かったです。
よくTVや雑誌に出ているお店は凄い行列ですが、昔に食べ歩いた中のお気に入りのお店はすんなり入店できました。
炭のにおい、店が小奇麗ではないところなど、当時のままで素敵です(笑)
昔を思い出して、名物の塩タンを注文です!

このお店の塩タンの食べ方は独特で、焼く前にレモンを絞ってからニンニクを乗せて片面焼きです。

凄く美味しいです!!

その他に・・・
生センマイ

お肉の盛り合わせと赤センマイ

チヂミ

などを食べて、どれも美味しくて大満足でした。
また鶴橋に通ってしまいそうです(笑)

健康的に運動をしましょう

こんにちは、リハビリの貴志です。

花吹雪が舞うこの頃、みなさまお変わりございませんか🌸

春風を感じ、外へお出かけになる方も多いようです。
暖かくなってウォーキングやランニング、新たにスポーツを始める方も多いのではないでしょうか。

代謝・免疫力アップや肥満防止などスポーツにはメリットがたくさんあります。でも、一歩間違うと逆に体の負担になることもあります。

例えば、久しぶりにスポーツをする場合、昔の自分をイメージして気付かないうちに無理をしてしまいます。こんな状況は思わぬケガのもとです。また、運動し慣れていても、誤った方法で続けると体のトラブルに繋がります。

これから久しぶりに運動を始めようという方や、部活で新しいスポーツを始める学生さんなども、健康的に運動するための基本をこの機会に見直してみましょう😌

トラブルには様々なものがあります。多いのは肉離れや捻挫、関節障害、疲労蓄積です。

このようなトラブルを避けるために、5つの注意点についてお話します。

①基本を押さえること。
見よう見まねで始める運動はケガのもとです。最初は基本動作をきちんと学びましょう。専門書を読んだり、専門家を頼るのも良いですね。

②回数、強度は無理しないこと。
運動の効果を早く出したいと焦って無理をしてはいけません。集団で指導を受けるヨガなどのスポーツではつい焦りがちですが、できる範囲で体を動かしましょう。

③水分補給をすること。
常識かもしれませんが、喉の渇きを感じてから水分補給をするという方は少なくありません。水分補給のタイミングが遅いと、疲労物質の代謝がうまくいかず、筋肉の痙攣を起こすことがあります。体を動かす前から適量の水分を摂りましょう。

④運動靴を正しく選ぶこと。
どんなスポーツも専用のシューズを履き、きちんとサイズの合ったものを選びましょう。サイズが合っていない状態で運動をすると、足首や膝に負担がかかりケガを引き起こします。

⑤運動の前と後は必ずストレッチを行うこと。
運動前のストレッチは、体を温め、筋肉の負担を軽くする働きがあります。さらに、関節の可動域を広げて関節障害を防ぐ効果もあります。
そして、運動後はそのままという方が多いですが、クールダウンは筋肉の活動を鎮め疲労物質が溜まるのを防ぐためとても大切です。

どんなスポーツも快適に行ってこそ効果が出るのです。お身体ご自愛ください😊