こんにちは

受付の小松です。

もうすぐ、雛祭りですね。 我が家も娘が一人いるので雛人形を飾りました。

雛祭りには色々な意味や由来があるようです。 一緒に飾る桃の木は体の中の悪いものを取り除く力があるとされ厄除けの意味があったり、雛祭りの時に食べると良いとされているハマグリには相性の良い相手と結ばれるようにとの願いが込められているようです。 他にも地域によって色々な祝い方もあるようで奥の深い雛祭りですが、今年も子供の成長を願って美味しいものを食べてお祝いしたいと思います。

新型コロナウィルスやインフルエンザが心配ですが、手洗いとうがい、予防を心がけて乗りきりましょう。

梅ヶ枝餅

こんにちは。受付、原田です。

「梅ヶ枝餅」って、ご存知ですか?
九州、大宰府天満宮の名物です。
つぶ餡の入った餅を平べったくした焼き餅です。

この名の由来は、左遷され投獄された菅原道真に梅の枝を使って格子の隙間から餅を差し入れたという説や、亡くなった道真の墓前に餅と梅の枝を供えたという説など諸説あります。

我が家は、転勤族で福岡に4年住んでいました。
ちょうど娘が7歳、息子が3歳の時に、七五三参りで大宰府天満宮へ行ったので、参道の梅ヶ枝餅を食べ比べしたりして…懐かしい思い出の食べ物です。

その梅ヶ枝餅を偶然に近所のスーパーの冷凍食品の棚で見つけました!
何でここに?と思うような片隅に…

7歳だった娘も今は中3で、高校受験真っ只中。。。
これは…学問の神様のご利益あるんじゃない?!と、娘の気分を上げる為に即購入しました。

レンジで解凍した梅ヶ枝餅は、昔、参道で食べた出来立ての味とは違うけれど…娘には懐かしく特別な味がしたようです。

後1ヶ月、この梅ヶ枝餅を食べつつ受験を乗り気ってもらいたいです。

大宰府の「飛び梅」もそろそろ見頃でしょうか…
立春を過ぎたとはいえ、まだまだ寒い日もあります。
皆様、ご自愛くださいませ。

新型コロナウイルス

皆様、こんにちは。リハビリの奥園です。

巷で流行している新型コロナウイルスですが、皆様はどう対策されていますでしょうか?

初期症状は、咳・発熱・たんなどの風邪に似たものが多く、インフルエンザに近いと指摘されているそうです。

感染経路は、飛沫感染と接触感染が有力といわれています。

そのため、手洗い・うがい・マスクの着用などの感染対策が大事だとされています。

皆様、マスクは買いましたか?

私は、先日ドラックストアを何店舗も回り、なんとか買うことができました。現在も品薄状態が続いているみたいです。

これから、花粉症の時期に徐々に突入していきます。ますますマスクが必要な人が増えると思いますが、早くこの状況が改善されることを心から願っています。

いつまで続くかわからないこの不安な時期ですが、皆様、考えすぎて気を落とすことなく、感染対策しながら、笑顔に過ごしていきましょう(^-^)

初心忘るるべからず

おはようございます。 理学療法士 増田です。

今年も早くも1ヶ月が過ぎます。年末年始で溜まった疲労は抜けましたでしょうか?

イベントが多い時期は、どうしても疲れが溜まりやすいです。無理しない事が1番ですが、無理をせざるを得ない時は、その分身体も労って乗り切っていきましょう!

それでは、掲題の「初心」に関してですが。

私が理学療法士の資格を取ってから、毎年必ず行う年始の定番行動が1つあります。それは、「理学療法実習パート2」というノートを読み返すことです。

理学療法士は、座学と臨床実習(実査の病院等で患者様の評価をさせて頂いたり、リハビリを提供させていただいたりすること)をパスして、国家資格試験を受けて、という流れで資格取得します。その臨床実習のレポートが先述のノートです。

ノートを見返すと、面白いくらいに、真っ赤に修正されています。自分の考え方の未熟さや、理学療法士になった時に役立つ助言、学生の指導担当の理学療法士からのアドバイス、など多くの赤文字で埋め尽くされています。

その中でも、1つ大切に持ち続けたい、大事にしたいものが

「まずは、患者様の訴えを聞きなさい。画像や検査結果と患者様の痛みや求めていることが、必ずしも同じとは限らない」

という言葉です。

良いリハビリとは何か?人それぞれの取り方で、正解なんて無いのですが、検査で分かった異常を正常に近づけることではなく、

患者様が困ったいること、悩んでいることを少しでも楽に簡単に出来る!

事が、私の良いリハビリの根幹にあります。

毎年、患者様の声を大事にしないといけない!と年始に思うのですが、時間が過ぎると、知らず知らずのうちに、受け止め方が雑になっているのでは?ちゃんと聴けていたかな?と年始に反省することもしばしばです。

今年も振り返ってしっかり反省しました!

患者様が、訴えやすい空気感、体や生活への不安や悩みを上手く引き出しながら、少しでも早く楽になれるようなリハビリを提供していきたいと思います。

最後に、コロナウイルス!気をつけましょう。

出来ることは限られていますが、体調を崩さない!寒い時の防寒や栄養、手洗いやうがい、良い睡眠!をしっかりとって、体調の変化により注意して生活していきましょう。

柔道整復師・橋本です!

『 若い頃は痩せてたのに、何で痩せない? 』
『 若い頃に比べて、何で太りやすい?

この様に質問される方、疑問を感じている方、多いのではないでしょうか。

皆さんに『 痩せない理由は何故? 』と質問すると、『 代謝が落ちたから! 』と言います。

確かにその通り!

しかし、
『 代謝が落ちたから! 』と言って、
代謝と言う言葉のせいにして『 自分は悪くない! 』かの様に思っている方、多いのではないでしょうか。

そもそも、
『 代謝が落ちるのは自分の責任 』ですし、代謝以外にも沢山の原因があります。

冒頭から少し厳しくなりましたが、
今日は、その原因をお話したいと思います。

説明するのは、この3つ。

・成長代謝
・活動量
・筋肉量

では、昔と現在を比べて何が違うのか?

【 成長代謝 】

人は生まれてから20歳になるまで成長します。

成長ホルモンが出るから、身長が伸びたり、骨が太くなったり、筋肉が付いたりします。

これを『 成長代謝 』と言います。

しかし、
20歳を過ぎると成長はストップします。

つまり、昔は『 成長代謝が多かった 』と言う事。

これに対し、
現在20歳を過ぎた皆さんは、成長代謝は無いんです。

つまり、
昔は、食べた物は『 成長させる為 』にも使われていたのですが、

現在は、食べた物は『 新陳代謝の為 』にしか使われません。

だから、
食べ過ぎてしまうと・・・
上に伸びるのではなく、横に大きくなります。

皆さんは、この事を忘れてしまっています。

『 昔に比べて何で痩せない? 太りやすい? 』

それは、

『 成長代謝がストップ 』しているからです。

【 活動量 】

昔に比べて『 活動量 』が減っています。

昔は、
遊びに行ったり、走り回ったり、常に動き回って活動量が多かったんです。

現在は、
子供の頃に比べて動きません。

幼少期みたいに公園や街中で走っていたら、警察に通報されます。

成長した皆さんは、子供の頃に比べて全然動かなくなっています。

仕事でデスクワークが多かったり、面倒臭い、身体が動かない、身体が重い・・・

などの理由で『 活動量はほぼ無い 』に等しいんです。(もちろん、昔に比べての話)

昔と比べて、消費するカロリーが全然違います。

昔は、食べた物を消費できました。

今は、食べた物を消費できてません。

消費できないと言う事は『 脂肪に蓄積 』します。

【 筋肉量 】

生まれてから20歳までは『 成長代謝 』がある為、筋トレなんかしなくても、筋肉がどんどん成長していきます。

その為、
昔は、自然と筋肉を付けようとするので、筋肉量は多かったはずです。

現在は、
成長ホルモンもストップし『 活動量 』も少なくなっているので、
『 自ら筋肉を付けよう! 』とアクションをしなければ『 減少 』します。

筋肉は、車で言うと『 エンジン 』です。

排気量が大きい程、ガソリン(食べた物)を燃やしてくれます。

つまり、
昔は、筋肉量が多いので、食べた物を燃やす力があるのですが、

筋肉量が減少すると、消費する量が低下し、
昔に比べて『 痩せにくく、太りやすく 』なります。

今までの話を読むと、
昔の頃に比べて、現在は全て不利に思いますが、そうではありません。

皆さんは、若い頃に比べて、
より多くの『 忍耐力と責任感 』を持っています。


若い頃に比べて、色々経験も積み『 忍耐力 』があります。

若い頃に比べて、守る人・物、沢山の『 責任感 』があります。

『 痩せたい! 』と思うのであれば、今一度この忍耐力と責任感を思い出して下さい。

・自分には、やる力がある!
・自分には、守る物、やる事がある!

その為に『 痩せなければならない! 』と思うのであれば、今日書いた内容を変える事ができます。

例えば『 成長代謝 』

「もう、20歳過ぎたから成長しないんでしょ?」
そんな訳ではありません。

『 筋トレ 』すれば、筋肉は成長します。

自分次第で『 成長代謝を増やす事 』が出来ます。

『 活動量 』も簡単です。

一駅歩いたり、階段使ったり、GYMに行くだけでも、活動量は増えます。

『 筋肉量 』も自分次第で増やす事が出来ます。

皆さんは『 お金を稼ぐ力 』があるのならば、食べ物やお酒ばかりにお金を使わないで、自己実現の為の『 自己投資 』に使ってみて下さい。

・何の為に生きているのか
・自分為だけなのか
・人の為なのか
・人の役に立ちたいのか
・家族の為になりたいのか
・人を救いたいのか

周りを幸せにする為には、自分が強くなければ出来ません。

自分を強くする為には、自己投資に使ってみて下さい。

そうすれば、自分自身がどんどん成長して強くなり、人を1人でも多く助ける事が出来ます。

若い頃に比べて、現在皆さんにあるのは、
『 忍耐力と責任感 』そして『 夢と目標 』です。

『 今のままで良い! 』と思うのであれば、
無理してダイエットしなくて良いと言います。

『 今よりも幸せになりたい! 』
『 今よりも格好良く、美しくなりたい! 』

そう思うのであれば、
『 現状の自分を変える 』必要があるのではないかと思います。

少し自己啓発の様な内容になりましたが、今日はこの辺で。